man and woman

元気になれる食事法|腎臓病食は宅配できる

血圧を改善しよう

female  and male

血圧が標準数値を超えると血圧が高いと言われ「高血圧」になります。血圧が高いと心臓病、心筋梗塞、脳梗塞、腎疾患などの病気になる確率が高くなるので注意が必要です。血管にかかる圧が高くなる症状を放置しておくと体に負担がかかり病気になりやすいのです。高血圧の方の多くの原因は、塩分の取りすぎや運動不足、偏った食事などがあります。また、ストレスによって肥喫煙したり、暴飲暴食をすることで肥満体型になる多い方もいます。高血圧は、毎日の食事療法で改善することができます。高血圧なのに塩分を考えないで食事をしたり運動をしなかったり生活習慣のバランスが悪いと危険な状態になります。食事療法で通常と変わらない生活ができるので実践することをお勧めします。毎日血圧の測定をしましょう。

高血圧の治療法に食事療法があります。病院で処方される血圧を下げる薬の他に食事療法も取り入れてみましょう。塩分少なめの食事をして、食物繊維を豊富に摂りましょう。減塩食品がたくさんありますので利用することが大切です。また、醤油やソースなどの調味料を使わずに、漬物は控えめにし、出汁は天然物を使用し粉末は使用しないなど食に関する注意はたくさんあります。3食の食事をすることも大事です。塩分控えめにしてもレモンやお酢などで工夫することができます。食事、運動、睡眠などの生活習慣を見直し健康的に暮らすことで高血圧の方でも楽しく生活することができます。深く考えるとストレスになりますので治療をしながら楽しい生活を送りましょう。食事療法を考えてみることをお勧めします。